トップページへ|サイトマップ|お問い合わせ
大型出力
お問い合わせはこちら

■大型出力でできること

簡単に言うと、家庭のインクジェットプリンタを大きくしたものが大型出力機です。
一般的なインクジェットプリンターの出力サイズといえばA3が最大ですが、より大きなインクジェットプリンタを使うことで、大型の広告を作成することができます。そして、インクも顔料インクやソルベントインクを使用することで、家庭用とは比較にならない耐光性を持ちます。
弊社では油性と水性、両方のインクジェット機を設置しており、屋内外どちらの使用にも最適な出力。たとえば水性のインクは紙の出力向き、油性出力であれば、ターポリンや懸垂幕などビニール系のメディアにも出力できます。大型出力の利点は、フルカラーのものを一枚からでも作成できるところでしょうか。コストパフォーマンスの面においても大きな効果を発揮します。
なお、ラミネート加工により、傷や汚れを防ぎ、耐候性を強化することも可能です。その他、各種後加工によって様々なサイン・ディスプレイとしても活躍します。
後加工について詳しくはこちらのページへ>>その他の加工

■大型出力機・使用機種

―水性インクジェット出力機―JV4-130
最大作図幅 1371mm
最大出力解像度 1440dpi
使用インク 専用水性顔料インク
用紙の種類 合成紙
合成紙のり付
屋内使用に向いた発色の良いインクジェットです。
JV4画像
―油性インクジェット出力機―JV33-130
最大作図幅 1361mm
最大出力解像度 1440dpi
使用インク 専用ソルベントインク
用紙の種類 塩ビ
透明
乳白(電飾用)
クロス
ターポリン
PETフィルム
耐光性の高いインクを使用しているので、屋外使用するものの出力に向いています。
白インクに対応しており、透明メディアへの出力などにも力を発揮します。
JV33画像

 

上へ戻る